浴衣の古いシミ

 

 

 

 

 

夏祭り真っ盛りですね

今回のご相談は、お母様が昔着ていた浴衣を

御嬢さんが夏祭りに着ていきたいという事で

久しぶりに出してみたらシミになっていた

という物です

IMG_0477 IMG_0473

お母様がお召しになったのはだいぶ前との事ですので

かなり古いシミだと思われます。

白いところのシミは、綿などの生地でしたら

頑固なシミでも強いしみ抜きができますが

柄に近い部分は、気を付けないと

シミと一緒に柄まで落ちてしまう事があります。

柄にダメージを与ええないように慎重に処理をいたしました。

IMG_0478IMG_0474

キレイに落とすことが出来ました。

夏祭りでお召しになった浴衣などは、飲み物や汗など

見えなくても汚れています。

信州長染会のお店なら、浴衣の目に見えない汚れもしっかり落し

来年の夏祭りにまた、スッキリとお召しになれるようクリーニングいたします。

また今回のように、古いシミも高い技術で、キレイに落としますよ(^^)

それでは、元気に夏祭り楽しんできてくださいね(*^_^*)

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
(有)大成クリーニング 玉本 広人
「キレイが一番!」をモットーに、衣類の染み・汚れをなくし元の姿に近づけるため、日本屈指の染み抜き技術の「京技術修染会」染み抜き講習修了をはじめ、お直しや仕上げの技術も磨いている。 また、「衣類のキレイ!」ばかりではなく「体の中と心のキレイ!」も求めて「氣経絡調整師」「まるかん上級カウンセラー」「コミュニケーションリーダー3級」などの資格も持つちょっと変わった「クリーニング師」
(有)大成クリーニング 玉本 広人

最新記事 by (有)大成クリーニング 玉本 広人 (全て見る)

2014-08-08 | Posted in 洋服についたシミ, 時間の立った古いシミComments Closed 

関連記事