高級バッグにこぼした醤油のシミ

こんにちは

今回の事例紹介は新潟のクリーニングショップ ラヴァージュの梶原です。

 

今回はシャネルのバックに醤油をこぼしてしまったと横浜市からのご相談でした。

シャネルバッグのシミ

バッグの中で醤油をこぼしてしまったそうで

表地にまで染み出してしまっています。

 

バッグの芯地からも色が滲み出してくるので、シミ抜きと同時に吸引・乾燥を手際よくしていかないと

さらにひどいことになっていきます。

 

思った以上に染み込んでいてドンドン醤油が出てきましたが

根気よく時間を掛けて処理をしていった結果・・・

 

シャネルバッグシミ抜き後

こんな感じで取れました。

お客様からは

「バッグ、驚くほど綺麗になっていて本当に嬉しかったです!!
これからも大切にします。
ありがとうございました。」
 
とお礼のメッセージを頂きました。
 

それにしても画質悪いな (; ^ω^)

今度はちゃんとスタジオ作って撮りますね・・・

 

衣類だけでなく靴やバッグなども信越長染会ではメンテナンスできますので

お気軽にお近くの会員のお店にご相談下さい。

The following two tabs change content below.

クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一

はじめまして、クリーニングショップ ラヴァージュ店長の梶原です。 お客さまの心に残るクリーニングを提供したいと思っております。 よろしくお願い致します。

最新記事 by クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一 (全て見る)

2015-07-02 | Posted in ブランド, シャネル, 洋服についたシミ, しょうゆのシミComments Closed 

関連記事