デュベティカ(DUVETICA) ダウンジャケットの色やけ直し

IMG_2405

『デュベティカ(DUVETICA)』ダウンジャケットの変色(色褪せ)のご相談です。

上質のダウンを使ったカジュアルジャケットとして最近人気です。

IMG_1948

信越長染会の問い合わせファームよりご相談されたお品物で、今回は当店が担当させていただきました。遠方のお客様ということで、メールや画像などで何度か打ち合わせをしながらの対応となります。

袖口とポケット下が緑色に変色しておりました。全体のベージュを構成する色の一部が壊れることによっておきる退色(脱色)が原因です。暖房器具から排出されるガス、太陽光などの紫外線、付属品の金属部分との接触など、様々な化学変化が要因によって退色はおきます。

IMG_2403

デュベティカ独特のツルツルした生地感や全体の色バランスを見ながら、失われた色を修正していきます。最後に撥水加工をして仕上がりです。

 

「もう捨てるしかないと諦めていたので綺麗になって本当に嬉しいです」

納品後お客様より感謝のメールをいただきました。このお仕事をしていて一番うれしい瞬間です。ありがとうございました。

 

信越長染会加盟店では、しみ抜きだけでなく、色あせや色焼けなどの色修正も行っています。まずはお気軽にご相談ください。今回の投稿は、長野県茅野市「シミ抜き魔法使いフミットくん」こと小池ドライクリーニングの小池文人(こいけふみと)が担当させていただきました。(今回の事例:袖回り修正5.000円 ボケット下一か所3.000円 +クリーニング・税)

The following two tabs change content below.
小池ドライクリーニング 小池 文人
一点一点心を込めて仕上げます。復元加工、復元仕上げ、アクアクリーニング、お直し、衣類のトータルケアのお手伝い。愛称は「茅野のクリーニング屋フミットくん」
2016-02-08 | Posted in 日光によるヤケ, 色抜けの補色, 色修正, 補色, 脱色修正Comments Closed 

関連記事