ファスナーのスライダー交換

変換 ~ ファスナー前

今回はシミ抜きの事例ではないのですが、ファスナーの持ち手部分が壊れてしまって、お客様が困ってお持ちくださいました。

正式名称はファスナーの持ち手部分はスライダー、ギザギザのレール部分はエレメントと言います。

エレメントの歯が抜け落ちていなければ、スライダーの交換だけで直ることがほとんどです。(一部例外の場合もあります)

 

変換 ~ ファスナー後

今回のケースはスライダーを交換するだけで直すことが出来ました!

1,000円でまた元の様にチャックを上げ下げできるようになりました。

ジャンパーの事例紹介でしたが、ズボンのスライダーが壊れてしまってお困りの場合もあると思います。

このような衣類に関するお悩みは、信越長染会の各店にご相談ください。

 

The following two tabs change content below.
クリーニング タケウチ 竹内 義人

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。
クリーニング タケウチ 竹内 義人

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2016-03-28 | Posted in 修理Comments Closed 

関連記事