使おうと思って出したらネクタイがシミだらけに・・・

今回の事例は、しまっておいたネクタイを出したらシミだらけになっていたという事例です。

使おうと思って出したらシミが出来ていた。皆さんも経験があるのではないでしょうか?

しまうときには無かったシミが、何故か時間が経つと出てくる。本当に不思議だと思います。

大きな理由としては、シミが付いていないと思っていても、見えないシミが付いていることがあるんです。

汗、お酒、スポーツドリンクなどなど。色が付いていなくても、品物に付いてしまうとしっかりと汚れが残ります。そして、その見えない汚れが変色をしてシミとなって出てくるわけです。

201685

例えば、こんな風に。おそらく飲み物などが付いていたのではないでしょうか?

しまった時は何もないし、ちょっと使っただけだから洗わなくても大丈夫だろう。みなさんそのようにお考えですが、一度使ったものはしまうまえにしっかりと洗っておくことをおすすめします。

そして、注意していても出来てしまったシミには私達の出番ですね。

2016852

エキスパートリメイクのイエローホワイトニングでしっかりと復元させていただきました。

まずは、しっかり洗うこと。そして、それでもシミが出来てしまった時はお気軽に信越長染会のメンバーにご相談くださいね。

様々な品物に対応させていただきますよ。

投稿者プロフィール

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。
ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。
洋服、和服、お気軽にご相談ください。
The following two tabs change content below.
(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。 ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。 洋服、和服、お気軽にご相談ください。
(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

最新記事 by (有)クリーニング黒岩 近藤 義之 (全て見る)

関連記事