ドレスに付いた不明のシミ

しまっておいたドレスを出してみたところ、オレンジ色っぽいシミが付いていたとのことでお持ち頂きました。

いつ付いたか何のシミか全くわからないとのお話でしたが、縁取りも濃く見るからに時間経過してそうなシミでした。

image1a

このように時間が経って酸化しているシミは、普通の洗いやシミ抜きではなかなか落ちてくれません。

生地や染色の状態を注意深く見ながら慎重にシミ抜きしていきます。

image2a

キレイに落とすことが出来ました。

たった一つのシミが気になって着ることが出来ない洋服ってありますよね。

もしそんな洋服がありましたら、信越長染会のお店にお気軽にご相談くださいね。

 

 

The following two tabs change content below.
ファッションケア FUJI 藤森 真一

ファッションケア FUJI 藤森 真一

1969年創業の2代目。 お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。 長野市内、集配いたします。
ファッションケア FUJI 藤森 真一

最新記事 by ファッションケア FUJI 藤森 真一 (全て見る)

2017-01-19 | Posted in 洋服についたシミ, 時間の立った古いシミ, 不明なシミComments Closed 

関連記事