ペンキのシミ

 

 

今回はジャンパーについたペンキのシミ抜き事例です。

 

冬の間活躍したジャンパーにペンキがついてしまったとお持ちこみになられました。

たまに当店にインクや、ペンキなどをつけてしまい、市販で売っているベンジンで、擦ったら変な風になったと相談を受けます。  インターネットで調べたらベンジンで落ちると載っていたみたいです…。上手く落ちる物もありますが、生地によっては色が抜けたり、生地にダメージをあたえてしまう事もあります。

今回は何もイジっていなかったので、すんなりと、シミ抜きができました。

ご自分で、なんとかしようと思う前に信越長染会のお店にご相談して頂ければと思います。

The following two tabs change content below.
クリーニングショップかとう 加藤 稔

クリーニングショップかとう 加藤 稔

安曇野市豊科にあるお店です お客様の要望に応えられるお店!で頑張ります! 集配もOKです
クリーニングショップかとう 加藤 稔

最新記事 by クリーニングショップかとう 加藤 稔 (全て見る)

2017-04-07 | Posted in ボールペンインクのシミ抜き, ペンキのシミ, 朱肉, オイルのシミComments Closed 

関連記事