男性ズボンの股下の黄変

股下の黄変事例男性ズボンの股下の黄変です。

シミは一番上に油性の層がありますので、最初に油の層を取るための薬剤を使用し、

油性ガンの機械力ですすぎます。

続いて漂白処理をしてから色修正を行い、最後に撥水・防汚スプレーをかけて終了です。

作業工程を順番に行っていくことが重要なんです。

参考修復料金は3,000円です。(クリーニング料金別途です)

 

 

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2013-11-14 | Posted in 洋服についたシミ, 股下の黄変Comments Closed 

関連記事