古いタンパク質のしみ 通常クリーニングから復元加工へ

PhotoGrid_1385850685411

毛(モヘア)とナイロン混合のセーターです。トラのプリント横のシミですが、通常のクリーニングで落ち切らなかったため、お客様と相談し復元加工をさせて頂くことになりました。

 

形状、色合いから古いタンパク質系のシミだと思われます。ついてからかなり時間が経っていたようで、タンパク質の壁を分解していくのに少し時間がかかりました。生地も薄いベージュなので、元の色を壊さないように丁寧に処理・補色を行っていきます。

 

通常のクリーニングで落ちないものとしては、シミの酸化(酸素との結合)によって黄変(おうへん)しているものが多いです。品物の状態によりお客様とご相談しながら最善の方法をご提案させていただいております。(通常クリーニング代+復元加工料500円)

投稿者プロフィール

小池ドライクリーニング 小池 文人
小池ドライクリーニング 小池 文人
一点一点心を込めて仕上げます。復元加工、復元仕上げ、アクアクリーニング、お直し、衣類のトータルケアのお手伝い。愛称は「茅野のクリーニング屋フミットくん」
The following two tabs change content below.
小池ドライクリーニング 小池 文人
一点一点心を込めて仕上げます。復元加工、復元仕上げ、アクアクリーニング、お直し、衣類のトータルケアのお手伝い。愛称は「茅野のクリーニング屋フミットくん」
小池ドライクリーニング 小池 文人

最新記事 by 小池ドライクリーニング 小池 文人 (全て見る)

2013-12-01 | Posted in 洋服についたシミ, 黄ばみ取り, 補色, 不明なシミComments Closed 

関連記事