ウールジャケットの毛染め取り

長年、当店をご利用していただいている、お婆ちゃんからの依頼です。

昔買って、とても重宝しているウール100%のジャケット。

襟のシミをどうしても取って欲しい!とのご要望でした。

かなり古くから蓄積されたシミのようでしたので、

生地に負担がかからないよう作業しました。

 

シミの部分をよく見ると(写真左)襟が黄変した上に、

毛染めの色が付いていて、毛染めを取ることにより、

黄色くなった部分も一緒に取れると想定しながら、

充分な前処理から漂白しました。

ある程度落ちましたが、毛染めの色素が少し残り、

あとは毛染め取りに有効な特殊薬剤を使って

キレイに落とすことができました(写真右)

後日、お届けに上がった時のお婆ちゃんの喜ぶ笑顔が忘れられません。

 

お気に入りの洋服はいつまで経っても大切。

シミが付いてしまったら・・・ お早めにご相談ください。

 

クリーニング料金+シミ抜き料金  3500円

 

 

変換 ~ IMG_2281   変換 ~ IMG_2291

 

投稿者プロフィール

宮川クリーニング 宮川 真一
長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。
『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
The following two tabs change content below.

宮川クリーニング 宮川 真一

長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。 『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。

最新記事 by 宮川クリーニング 宮川 真一 (全て見る)

2013-12-05 | Posted in 洋服についたシミ, 毛染めのシミComments Closed 

関連記事