ワイシャツ襟の黄変の復元加工

変換 ~ Yシャツえり

   ワイシャツの襟の黄変です、写真の上半分は、洗っただけの状態です。

  着用後、しばらく放っておかれたのだそうです。

 体の皮脂が時間の経過とともに酸化して、黄色く変色してしまうことが原因と考えられます。

 

料金は2,000円(クリーニング料金別)です。

 

  しばらくほっておいて、気がついたら黄色くなっていたワイシャツもあきらめずに、

信州長染会のお店にご用命ください。

 

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2013-12-21 | Posted in 襟の黄変Comments Closed 

関連記事