黒いブラウスの白いブラウスへの色移り

ご家庭での洗濯で、黒いブラウス→白いお子さんのブラウス(綿とポリエステル)に色移りしたというご相談です。

お子さんのお気に入りの服だそうです。

しみの形跡から、脱水時に、黒と白の服がギュっと重なりあって付いたようなしみになっています。

色移りした衣類は、ご家庭では完全に取り除くことは難しい場合が多いです。間違っても塩素系漂白は使用しないでくださいね。

全体的に生地の色が抜けて、服がボロボロになる恐れがありますので(^-^;;)

image

部分的に別布が使われていたり、銀色の模様があったりと、注意を要する作業となりましたが、

色移りした染料だけを除去する特殊な移染除去法で処理し、キレイに落とすことができました。

このような事例がありましたら、信州長染会にご相談ください。

 

 

投稿者プロフィール

千曲ランドリー 依田 隆充
長野県佐久市で自家洗い、手仕上げのクリーニング店を営む。
地域のお客様から愛され、信頼されるお店を常に目指し、一点一点真心こめて丁寧に仕上げます。
しみ抜き、修理など衣服の事なら何でもご相談ください。土日は宅配クリーニングをしています。
The following two tabs change content below.

千曲ランドリー 依田 隆充

長野県佐久市で自家洗い、手仕上げのクリーニング店を営む。 地域のお客様から愛され、信頼されるお店を常に目指し、一点一点真心こめて丁寧に仕上げます。 しみ抜き、修理など衣服の事なら何でもご相談ください。土日は宅配クリーニングをしています。

最新記事 by 千曲ランドリー 依田 隆充 (全て見る)

2014-09-18 | Posted in 洋服についたシミ, 移染(色移り)のシミComments Closed 

関連記事