モンクレールダウンジャンパーのエリの変色復元事例

こんにちは信州長染会の梶原です。

今回の事例は

モンクレールダウンジャンパーのエリの変色です。

モンクレールエリ変色

モンクレールやデュベティカに多いのですが、上の写真のようにエリやフードの部分が変色してしまっている事があります。

これは変色ではなく脱色していることが多く補色という作業で修復していきます。

化繊という生地の特性上修復は困難ですが根気よく修復することで・・・

モンクレールエリ変色修復後

このように修復出来ました。

モンクレールやデュベティカのような高価なダウン製品の変色はショックですよね。

でもあきらめないでお近くの信州長染会のお店又はこのサイトへお問い合わせください。

参考修復代金 5,000円+クリーニング代金

投稿者プロフィール

クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一
はじめまして、クリーニングショップ ラヴァージュ店長の梶原です。

お客さまの心に残るクリーニングを提供したいと思っております。

よろしくお願い致します。
The following two tabs change content below.

クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一

はじめまして、クリーニングショップ ラヴァージュ店長の梶原です。 お客さまの心に残るクリーニングを提供したいと思っております。 よろしくお願い致します。

関連記事