ラメ糸ブラウスに黄色い古いシミ

変換 ~ ラメ糸ブラウス表の生地がレーヨン100%のラメ糸ブラウスです。

前身頃を中心に黄色く変色したシミがあり、ドライクリーニングしただけではきれいになりませんでした。

食べ物や飲み物等が付着し、時間が経過したことによりしみ抜きが必要となったと思われます。

部分的に漂白を行う際にラメ糸のキラキラが失われないよう、裏側の目立たない部分で試験を行ってからしみ抜きに取り掛かりました。

黄色がほぼ目立たなくなってから、色修正を行い会話する程度の距離からは殆どわからなくすることが出来ました。

着ようと思ったら気がついた等の時間が経過しているようなシミの場合でも、信州長染会のお店にご相談ください。

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2015-02-26 | Posted in 黄ばみ・変色のシミ, 色修正, 時間の立った古いシミComments Closed 

関連記事