絹 子供のワンピースの黄変

知人にお譲りしようと思って、しまっておいたお子さんのシルクのワンピースを出してみたところ、

首周りとその下のあたりが黄色っぽい大きなシミになっていたとのこと。

image11

これは時間も経っており、酸化黄変してると思われます。

シルクは動物性繊維のため、シミが付いて時間が経過し酸化してしまうと、

生地自体も傷めてしまう可能性があるので、シミ抜きも細心の注意が必要となります。

image21

シルクの美しい光沢も損ねることなくキレイに出来ました。

どんな事例でも、信州長染会のお店にお気軽にご相談ください。

 

投稿者プロフィール

ファッションケア FUJI 藤森 真一
ファッションケア FUJI 藤森 真一
1969年創業の2代目。
お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。
長野市内、集配いたします。
The following two tabs change content below.
ファッションケア FUJI 藤森 真一

ファッションケア FUJI 藤森 真一

1969年創業の2代目。 お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。 長野市内、集配いたします。
ファッションケア FUJI 藤森 真一

最新記事 by ファッションケア FUJI 藤森 真一 (全て見る)

関連記事