ねちょねちょがついちゃった (>_<)

こんにちは信越長染会の梶原です。

今回の事例は冬場によくある事例

カナダグースダウンにコーキング剤がついた事例

です。

 

近くのクリーニング屋さんに持って行ったところ

カナダグースってだけで断られたそうです。

 

カナダグースのシミBefor

白いシミがあちこちにあります。

 

これは薬品でコーキン剤をゆるめる作業も大事ですが

使っている特殊シミ抜きマシーンの力なしでは出来ないシミ抜きでした。

 

コーキン剤を薬品で緩めたところで

nc_MG_0834

びびびびびびーーーー!っと

すると

 

カナダグースシミAfter

シミを全部取ってからクリーニングもすると

こんなにパンパンに膨らみます。

 

他のお店に断られてもあきらめずに

お近くの信越長染会会員のお店にご相談ください。

投稿者プロフィール

クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一
はじめまして、クリーニングショップ ラヴァージュ店長の梶原です。

お客さまの心に残るクリーニングを提供したいと思っております。

よろしくお願い致します。
The following two tabs change content below.

クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一

はじめまして、クリーニングショップ ラヴァージュ店長の梶原です。 お客さまの心に残るクリーニングを提供したいと思っております。 よろしくお願い致します。

最新記事 by クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一 (全て見る)

2016-02-23 | Posted in 洋服についたシミ, コーキング剤のシミComments Closed 

関連記事