toggle
2016-06-20

クリーニングに出したけど落ちなかった毛染めのシミ

おはようございます。

今日は、クリーニングに出したけど、落ちなかった毛染めのシミの事例です。

襟の部分から、背中にかけてポツポツとシミがついていました。

BEFORE

image-14 image-13

 

クリーニング屋さんに持って行ったけど、落ちなかったようです。

受付のおばちゃんには「でも、スカーフ巻けばわからないわよ??」って言われたとか・・・(笑)

そうは言っても、シミが取れるに越したことないですよね(笑)

 

というわけでこの通り。

 

AFTER

 

 image-17image-16

 

 

クリーニング屋さんにも、得意不得意がありますから服と服の状態に応じて使い分けを。

「しみ」でお困りの場合は、信越長染会加盟店へどうぞご相談下さいませ!

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

中村 祐一
中村 祐一
長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。
「洗濯王子」の愛称で、テレビ・雑誌など各種メディアに出演多数。

「洗濯からセカイを変える」を合言葉に、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、一般家庭をはじめ、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。

衣服と関わる様々な分野の改革に取り組む、日本を代表する洗濯家。


※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
The following two tabs change content below.
中村 祐一

中村 祐一

長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。 「洗濯王子」の愛称で、テレビ・雑誌など各種メディアに出演多数。 「洗濯からセカイを変える」を合言葉に、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、一般家庭をはじめ、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。 衣服と関わる様々な分野の改革に取り組む、日本を代表する洗濯家。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
関連記事