麻・綿ジャケット 袖全体の変色直し

今回の事例はジャケット袖の変色直しをご紹介致します。

image

image

 

関東にお住まいの方からのご依頼で、お客様からは「日焼けしてんるんですけど直りますか?」とのご相談でした。

 

「お預かりして、実際に作業しないとわかりませんが、他人と会話する距離なら、気にならないくらいまでにはなると思います。」

とご説明してお預かり致しました。

保管時の汚れ、日光による変色がありました。

袖がここまで変色すると、当然襟なども変色しています。

image

先ずは、信越長染会 復元技法 エキスパートリメイクの中から、イエローカッターを使用。

それで汚れの蓄積は綺麗になりましたが、生地色の変色している部分がありました。

ここから、カラーリターンという技法使用します。

 

↓これで変色が綺麗になりました(^ ^)

image

image

襟も綺麗に…↓

image

信越長染会では、じっくりとご依頼の商品と向き合い、お客様と細かくコミュニケーションをとりながら、

その商品に合った技法で、また着れるための復元をさせて頂きます。

また着たいけど、このシミが・・・、色が変わって着られない・・・などのご相談もお受けしております。

 

 

お近くの信越長染会 加盟店にご相談ください!

 

 

投稿者プロフィール

(株)柏崎ドライ 澤田 篤
新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。
お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。
洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。

この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
The following two tabs change content below.

(株)柏崎ドライ 澤田 篤

新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。 お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。 洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。 この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。

最新記事 by (株)柏崎ドライ 澤田 篤 (全て見る)

関連記事