白いカーディガンについたカラー剤の染み抜き

image

今回の染み抜き事例は・・・

白いカーディガン背中についたカラー剤の染み抜きをご紹介します。

美容室で髪にカラーをしたところ、シャンプーの際にカラー剤混ざりの水がついてしまったそうです。

すぐに当店にご依頼くださいました。

 

シミもそうですが、カラー剤も早めに正しい処理をすると綺麗に落ちてくれます。

順序を間違えると、綺麗になるものも落ちないシミに変わります。

 

今回も早め処理でしたので、このように↓

image

綺麗になりました。

 

ふと…袖口を見ると袖口も汚れていましたので、綺麗にさせていただきました。

image

カラー剤は染料ですので、落ちないシミとしてよくあげられますが、信越長染会加盟店であれば落とす事も可能です。

このような場合には、お近くの信越長染会加盟店に早めにご相談ください!

 

投稿者プロフィール

(株)柏崎ドライ 澤田 篤
(株)柏崎ドライ 澤田 篤
新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。
お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。
洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。

この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
The following two tabs change content below.
(株)柏崎ドライ 澤田 篤

(株)柏崎ドライ 澤田 篤

新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。 お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。 洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。 この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
(株)柏崎ドライ 澤田 篤

最新記事 by (株)柏崎ドライ 澤田 篤 (全て見る)

2016-10-04 | Posted in 毛染めのシミ, ヘアーカラーComments Closed 

関連記事