toggle
2016-11-07

ハッピの色移り

おはようございます。

今日の事例は、ハッピの色移りの事例をご紹介します。

ハッピを洗おうとして、漬け込んだままにしてしまい色が滲んできてしまったとのことでした。

 

文字の部分に色が滲んでいます。

IMG_0217

 

 

 

周りの色に出来るだけ影響を与えずに、移った色だけきれいに抜きました。

IMG_0462

 

 

 

ハッピやゆかたなどは、水に濡れると色が流れ出すものも多いので、

漬け込む時間は出来るだけ短めに。

また、洗濯後には出来るだけ早く取り出すなどして、

色が移らないように気をつけてくださいね!

 

万が一移ってしまっても、治る可能性があります!

ご相談くださいませ!

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

中村 祐一
中村 祐一
長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。
「洗濯王子」の愛称で、テレビ・雑誌など各種メディアに出演多数。

「洗濯からセカイを変える」を合言葉に、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、一般家庭をはじめ、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。

衣服と関わる様々な分野の改革に取り組む、日本を代表する洗濯家。


※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
The following two tabs change content below.
中村 祐一

中村 祐一

長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。 「洗濯王子」の愛称で、テレビ・雑誌など各種メディアに出演多数。 「洗濯からセカイを変える」を合言葉に、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、一般家庭をはじめ、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。 衣服と関わる様々な分野の改革に取り組む、日本を代表する洗濯家。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
関連記事