toggle
2017-03-04

ポケットの中のボールペンのインク

今回の事例は、白衣のポケットの中についたボールペンのシミです。

ポケットの中は見落としがちですが、結構汚れが酷いものです。ホコリはもちろん、入れっぱなしにしておいたものなどからの汚れなど、結構クリーニング店ではチェックするポイントの1つです。

そして、職業柄必ずついて回るのが、白衣のボールペンのシミ。

ポケットに沢山刺さってますよね。ボールペン。

見える所も縦にいっぱい線がついている白衣をよく見かけますが、それ以上に凄いのは中です。

仕事ですからね。とうぜんこうなると思います。私の作業ジャンバーも似たようなものですからね。

気づくとびっくりするシミ。時々落としてあげるとスッキリしますよ。

見えないところだからいいや・・・と思っていても、自分がわかっていると、それだけでちょっと気分が上がりませんよね。

見えないところだからこそ綺麗にして、自分の気持も上げていくといい仕事が出来そうな気がしませんか?

え?私の作業ジャンバーですか?もちろんボールペンのシミは無いですよ!

些細な事でも結構です。衣類でお困りの際は、お気軽に信越長染会のメンバーにご相談くださいね。

 

 

投稿者プロフィール

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。
ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。
洋服、和服、お気軽にご相談ください。
The following two tabs change content below.
(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。 ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。 洋服、和服、お気軽にご相談ください。
(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

最新記事 by (有)クリーニング黒岩 近藤 義之 (全て見る)

関連記事