日焼けによる変色直し

ジャケット、袖の変色修復の事例です。

お客様は、何か汚れが付いちゃってとお持ち頂きましたが、検品してみると汚れではなく日焼けと思われる変色でした。

わかりずらいかもしれませんが、黒系の生地がオレンジ色っぽくなっています。

こうなると色補正が必要となってきますので、長染会のカラーリターンで丁寧に仕上げていきます。

ほとんどわからなくなったと思います。

直射日光に長時間さらしてしまうと、洋服も今回のようになってしまう場合もありますので気をつけたいとこですね。

どんな事例でも、信越長染会のお店にお気軽にご相談ください。

投稿者プロフィール

ファッションケア FUJI 藤森 真一
ファッションケア FUJI 藤森 真一
1969年創業の2代目。
お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。
長野市内、集配いたします。
The following two tabs change content below.
ファッションケア FUJI 藤森 真一

ファッションケア FUJI 藤森 真一

1969年創業の2代目。 お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。 長野市内、集配いたします。
ファッションケア FUJI 藤森 真一

最新記事 by ファッションケア FUJI 藤森 真一 (全て見る)

2017-03-29 | Posted in 日光によるヤケ, 色修正, 変色の復元加工Comments Closed 

関連記事