脱色の復元

「直せますか?」

お客様がご来店いただき、カウンターで品物を拝見しました。

紺色の綿のワンピースですが、お腹のあたりの一部分だけピンク色になっています。

お客様もいつそうなったのかわからず、気づいたらこうなっていたようで…

安心してください!

塩素での脱色のように見えます。

塩素漂白(キッチンハイター等)をご利用の時は、気づかないうちに雫が跳ねたりしますので、くれぐれもお気をつけください。

また、衣類にシミや汚れがついてしまったからといって、決してハイター等の塩素系漂白はしないでください。生地の色が抜けたり繊維を痛めたりして、取り返しのつかないことになりますよ。シミに気づいた時は、信越長染会のお店にご相談くださいね。

〈エキスパートリメイク 前〉

〈エキスパートリメイク 後〉

これでまた気持ち良く着ていただけます。

お困りのことがありましたら、お気軽に信越長染会のお店にご相談ください。

投稿者プロフィール

(資)幸村クリーニング店 幸村 康弘
長野県の山の中にある当店ですが、北は北海道から南は沖縄県、もちろん東京や大阪からもシミ抜きの依頼を受けています。汗で脱色したルイジボレリのネクタイ、赤ワインをこぼしてしまったD&Gの麻のジャケット、カビてしまったかけがえのない横断幕等々。帽子やキャップのエキスパートリメイクの対応は、累計で100点を超えてお客さまに喜んでいただいています。
京技術修染会認定「修復師」として知識と経験と思いやりで、お客さまの「困った」「何とかしてほしい」という気持ちに全力でにお応えします。
The following two tabs change content below.
長野県の山の中にある当店ですが、北は北海道から南は沖縄県、もちろん東京や大阪からもシミ抜きの依頼を受けています。汗で脱色したルイジボレリのネクタイ、赤ワインをこぼしてしまったD&Gの麻のジャケット、カビてしまったかけがえのない横断幕等々。帽子やキャップのエキスパートリメイクの対応は、累計で100点を超えてお客さまに喜んでいただいています。 京技術修染会認定「修復師」として知識と経験と思いやりで、お客さまの「困った」「何とかしてほしい」という気持ちに全力でにお応えします。

関連記事