toggle
2017-06-06

血液のしみ抜き

おはようございます。本日の事例は血液のしみ抜きです。

血液のシミは、昔から「一番カンタンで一番難しい」とも言われるシミなんですよね。

血液などに含まれるタンパク質の汚れは、ついてすぐなら洗剤と水でさっと流しただけも取れるくらい簡単なのですが、時間が経ってしまうとシミが変質し硬化したり発色をしたりして取り除くことが厄介になっていきます。

今回の血液ジミもシミ部分が固くなって、色が黒ずんでいるような状態でした。

 

硬化してしまったタンパク質のしみ抜き方法は、いくつかあるのですが、

今回は「タンパク質分解酵素」を使いまして、安全に血液のシミのみを除去しました。

 

この後、全体をクリーニングしキレイにしてお返しをさせていただきました!

固くなって、お洗濯で取れなくなってしまった血液のシミもご相談下さいませ!

 

 

 

投稿者プロフィール

中村 祐一
中村 祐一
長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。
「洗濯王子」の愛称で、テレビ・雑誌など各種メディアに出演多数。

「洗濯からセカイを変える」を合言葉に、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、一般家庭をはじめ、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。

衣服と関わる様々な分野の改革に取り組む、日本を代表する洗濯家。


※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
The following two tabs change content below.
中村 祐一

中村 祐一

長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。 「洗濯王子」の愛称で、テレビ・雑誌など各種メディアに出演多数。 「洗濯からセカイを変える」を合言葉に、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、一般家庭をはじめ、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。 衣服と関わる様々な分野の改革に取り組む、日本を代表する洗濯家。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
関連記事