インクのシミ抜き

ボールペンインクの爆発の事例です。
モスグリーンのジャンバー、ポケットがいくつも付いていていておうちでお洗濯した所、

ポケットの中からボールペンが、、、

表と裏にはインクがベッタリと、、、

幸い、範囲が広くなくまだよかったですが、かなりのインクの量が流れ出ていました。

このジャンバー、表面が撥水してあり、範囲も狭くよかったと思ったのですが、
シミ抜き剤が下に染み込んでいかず表面にインクが広まってしまいなかなか苦労しました。
何はともあれキレイにすることができました。

おうちでのお洗濯は本当に気をつけてください。中には色物と一緒に洗ってしまい、その色が他のものに付いてしまうことが多々あります。今回のケースも洗う前によく確認すれば防げたはずなんですが、忙しさのあまり忘れがちになってしまうようですね。でも、そんな時でも信越長染会のお店にお願いすればなんとかしてくれますよ。もしもの時は是非ご相談なさってください。

投稿者プロフィール

宮川クリーニング 宮川 真一
長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。
『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
The following two tabs change content below.

宮川クリーニング 宮川 真一

長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。 『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。

最新記事 by 宮川クリーニング 宮川 真一 (全て見る)

関連記事