浴衣の色落ち、色移りの修正

毎度ご覧いただきありがとうございます。

今回の事例紹介は新潟のラヴァージュ梶原の担当です。

さて今回のお題、いや事例は

浴衣の色落ち・色移りの修正です。

今年の夏は天候不順で夏祭りの時に雨が降っているなんてことが多かったみたいですね。

そうなってくると起きるのが

色落ち」「色移り」「泥はね

検索キーワードなんかを調べていると、このキーワードが多く出ていました。

この浴衣はご自分で洗われたところ全体にドバーーーーっと色が付いてしまったとのことです。

作業工程や薬品の配合具合は企業秘密ってことになりますが

作業中の動画がこちらです。

このように余乗染料がいっぱい出てきます。

これをきれいになるまで何度か繰り返したのが・・・

 

こちら

まあまあ着られるくらいにまで復元できていると思いますが (^_^;A

実はこの浴衣何度洗っても色が止まらない浴衣でかなり苦労しました。

それでも信越長染会の技術を持ってすれば一目瞭然!

浴衣・ハッピの色落ち・色移り・シミ抜きのご依頼は↓こちらからどうぞ

投稿者プロフィール

クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一
はじめまして、クリーニングショップ ラヴァージュ店長の梶原です。

お客さまの心に残るクリーニングを提供したいと思っております。

よろしくお願い致します。
The following two tabs change content below.

クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一

はじめまして、クリーニングショップ ラヴァージュ店長の梶原です。 お客さまの心に残るクリーニングを提供したいと思っております。 よろしくお願い致します。

最新記事 by クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一 (全て見る)

2017-09-04 | Posted in 洋服についたシミ, 全体色移りの処理, 移染(色移り)のシミComments Closed 

関連記事