Gパン退色部分の修復

今回は、黒いGパンが部分的に退色してしまった部分の色修復事例です。

ファスナーの上の部分が白っぽく、その横と下が筋状に赤~オレンジ色っぽく色が変わってしまっています。

(写真では違う色に見えてしまいますが、実物は黒に見えます)

変わった色の部分は着用中に目立ってしまいますよね(^-^;

 

 

 

そこで、この退色は何色が消えてしまったのかを見つけ出し適切な色を補ってあげることにより、周りとの違和感を少なくすることが出来ます。

修復後が下の写真です。

 

 

黒と言っても赤っぽい黒の場合もありますし、青っぽかったり緑っぽかったり千差万別なので、黒の修復は中々難しいのですが、周りと違和感なく仕上げることが出来ました。

今回の事例のように部分的に色が変化してしまっても目立たなくすることが出来るので、信越長染会のお店にご相談ください。

 

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2017-09-14 | Posted in 色抜けの補色, 汗による退色Comments Closed 

関連記事