血液のシミ

今回の事例は血液のシミです。

たくさんの血液が付いていますが、事故に遭われてしまいご家族の方が持ってきてくれました。

これを見る限りとても心配になりましたが、順調に回復されほっとしてます。

血液は空気に触れると硬化していきます。

これが止血となるのですが、シミとなった場合付いて間もないならそう難しくないシミが、時間経過で固まり色も黒ずんでいき落ちにくいシミに変化してしまいます。

そうなると、血液に含まれるタンパク質を時間をかけて分解させたりと手間もかかりますが、今回は早めにお持ち頂いたおかげで割とすぐ除去することが出来ました。

このように広範囲の血液が落ちキレイになりました。

どんなシミもそうですが、付いたら早めの処理が衣類にも良いし、シミ抜き代を抑えることに繋がります。

付いたばかりでも、カチカチに固まってしまっても血液のシミで困ったら、信越長染会のお店にお気軽にご相談くださいね。

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

ファッションケア FUJI 藤森 真一
ファッションケア FUJI 藤森 真一
1969年創業の2代目。
お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。
長野市内、集配いたします。
The following two tabs change content below.
ファッションケア FUJI 藤森 真一

ファッションケア FUJI 藤森 真一

1969年創業の2代目。 お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。 長野市内、集配いたします。
ファッションケア FUJI 藤森 真一

最新記事 by ファッションケア FUJI 藤森 真一 (全て見る)

2017-10-26 | Posted in 洋服についたシミ, 血液のシミComments Closed 

関連記事