タートルネックの黄ばみ変色とシミ

標高の高い山では雪の便りも聞こえてきました!日に日に寒くなってきましたね。すでに朝晩は暖房がないといられないです😥
お洋服も夏物から秋冬物に衣替えにお済みとは思いますが出してみたらこんなになっていたと…

ウール100のタートルネックセーターです。

before

首回りは汗をかいたりお化粧品などがついたりして、タートル部分がシミになったり汚れたりしやすいです。
それを長い間放置すると、簡単に落ちるシミでも手間がかかってしまいます。こんなになる前にクリーニングしとけば防げるシミもあるんですが。。。
ここまでになってしまうとシミ抜きが必要になります。シミ抜きが終了してから特殊クリーニングで洗いました。

after

急に寒くなって、慌てて出してみたらシミになってた!ってケースはよくありますね。
クリーニングしないで1シーズン超えてしまうと変色したりして大切なお品物も台無しになってしまいます。
衣類のケアは面倒でもキチンとした方が衣服も長持ちしますので、大切なお洋服は専門の技術を持った信越長染会のお店にぜひご相談なさってください。

投稿者プロフィール

宮川クリーニング 宮川 真一
宮川クリーニング 宮川 真一
長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。
『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
The following two tabs change content below.
宮川クリーニング 宮川 真一

宮川クリーニング 宮川 真一

長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。 『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
宮川クリーニング 宮川 真一

最新記事 by 宮川クリーニング 宮川 真一 (全て見る)

関連記事