コートの襟のしみ抜きと退色復元

今回はコートの襟のしみ抜きと退色復元の事例です。

長野市上松のクリーニングタケウチ、竹内義人が担当させていただきます。

一枚目のビフォー写真ですが、襟の折り目が筋状に茶色っぽく変色している状態です。

コートの出番が到来して、いざ着てみようと思ったらシミや汚れが思った以上に目立ってしまって、、、ということもあるのではないでしょうか。

 

 

まず初めに皮脂の汚れを落とし、しみ抜きをした後の状態です↓

これで終わりっ!というわけにはいきません。

汚れの下には、白っぽく色が抜けている退色がかくされていたんです、この状態ではまだ少し目立ってしまいますね。

 

 

でもご安心ください。

続いて白っぽくなっている部分に色を入れて復元していきます。

すると、どうでしょう~♪

 

 

茶色っぽい汚れも消えて、色の失われた白っぽい部分も復元し周りとの違和感がほぼ無くなりました。

これで今シーズンも気持ちよく御着用いただけます。

このような事例もあきらめずに、信越長染会のお店にご相談ください。

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.
クリーニング タケウチ 竹内 義人

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。
クリーニング タケウチ 竹内 義人

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2017-11-27 | Posted in 汗による退色, 襟の皮脂汚れ, 復元再生加工Comments Closed 

関連記事