セーターにケーキのフルーツソースのシミ

今回の事例は、ケーキのソースがニットについてしまったというご相談です。

ケーキには色々なものが乗っていますね。クリームもありますし、様々なフルーツやチョコレート。そしてフルーツソースなど。

今回はそのフルーツソースが付いてしまったとお持ちいただきました。

ちょっと目立つところに付いてしまいましたね。

実はこのシミ、普通に水洗いをしても取れないシミです。

おそらく、ベリーのシミですね。色がしっかりと付いてしまっているので、ワインのシミと同じような感じです。

ブドウジュースなども同じような感じですね。洗うだけでは色が取れません。

しっかりと復元加工をさせていただかないといけませんね。

アフターです。染み抜き時に生地の色が綺麗になりすぎてしまったので、最後に周りの色に合わせて部分染色もしてあります。

 

大切な衣類などに同じような色が付いてしまった時は、慌てずに私たち信越長染会のメンバーにご相談くださいね。

しっかりと対処させていただきます。

 

投稿者プロフィール

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。
ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。
洋服、和服、お気軽にご相談ください。
The following two tabs change content below.

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。 ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。 洋服、和服、お気軽にご相談ください。
2018-01-09 | Posted in 洋服についたシミ, ベリーのシミComments Closed 

関連記事