お茶のシミ

 

 

今回の事例は綿のトレーナーについた、お茶のシミ抜き事例です。

 

旅行先でウーロン茶をこぼして服につけてしまい、家に帰ってから洗ったけど落ちないとの事で当店にお持ちになられました。

お茶などの水溶性のシミは、つけてすぐなら通常の家庭洗濯で落ちる事が多いです。が、時間が経ってしまうと落ちにくいシミになってしまいます…。

この様な時は信越長染会、加盟のお店にお持ちになれば生地の色を落とす事無くシミ抜きできます!

すぐに洗濯出来ない時は、乾いたタオルをシミの下に敷き、濡らして絞ったタオルでシミを叩く様にして、シミをタオルに移す様にするとキレイになる事があります。(生地、色柄物にはお気をつけ下さい)

投稿者プロフィール

クリーニングショップかとう 加藤 稔
クリーニングショップかとう 加藤 稔
安曇野市豊科にあるお店です
お客様の要望に応えられるお店!で頑張ります!
集配もOKです
The following two tabs change content below.
クリーニングショップかとう 加藤 稔

クリーニングショップかとう 加藤 稔

安曇野市豊科にあるお店です お客様の要望に応えられるお店!で頑張ります! 集配もOKです
クリーニングショップかとう 加藤 稔

最新記事 by クリーニングショップかとう 加藤 稔 (全て見る)

2018-02-03 | Posted in 食べ物のシミ, 果汁のシミ抜き, 紅茶のシミComments Closed 

関連記事