色あせで赤紫色に変色した帽子を復元修復で青色に!

信越長染会HPブログをご覧いただきありがとうございます。

当ホームページでお問い合わせが多い、帽子の色の復元事例です。

今回は信越長染会ブログを見て当店に直接お持ちいただき依頼をされた事例です。

 

ビフォーとアフターで色の違いが分かりやすいように一つの写真にしてみました。

元々は青い帽子だったそうですが作業前のビフォー状態では赤紫色になっていました。

最初に丁寧に手洗いで水洗いをして汗や汚れを落とし、続いて良く乾かした後に色かけをします。

青い色はもちろんですが、失われた他の色も調色して色かけをしていきました、白い文字や刺繍の部分には色がつかないようにしなくてはいけません。

赤紫色から深みのある青色に修復することが出来ました!

帽子(キャップ)の変色でお悩みの方は信越長染会にお問い合わせください、また気持ちよく御着用できるようになりますよ(^^♪

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.
クリーニング タケウチ 竹内 義人

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。
クリーニング タケウチ 竹内 義人

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2018-02-28 | Posted in 日光によるヤケ, 色修正, 復元再生加工Comments Closed 

関連記事