シルク柄ブラウス 脇汗黄変シミといつ着いたか分からない古いシミのシミ抜き

今回のシミ抜き事例は、シルク柄ブラウスに付いた汗とおそらく食べこぼしの古いシミ抜きです。付いてから1年以上経過ささたシミだと思われます。

古いシミは生地を弱くします。したがって今回のシミも生地を弱くしていますのでシミ抜きをした場合は生地の痛みや色抜けの事もかんがえなければなりません。

案の定シミ抜きをした箇所は生地の色が少し抜けました。シミ抜きをした後 色が抜けてしまった部分に染色補正をして納品となりました。

シミがスッカリ取れて綺麗になりましたが、代金が通常のクリーニング代金の役4倍になってしまいました。シミが付いてからすぐクリーニング屋さんに出していればそんなにかからなかったのに、もったいないですね。

このように大切な衣類にシミが付いてしまったらすぐにクリーニング屋さんに持って行く事を望みおススメいたします。

特に信越長染会加盟店ならお客様のご要望にお答えいたします。

衣類等でお困りの事は是非 信越長染会加盟店にご相談ください、

投稿者プロフィール

ミヤシタクリーニング 宮下 揮義
ミヤシタクリーニング 宮下 揮義
信念はお客様のご要望にお応えしたいと日々 精進しています。
どんな些細な相談でも お受けいたします。何かお困りでしたら 御相談ください。御連絡いただきましたら、お伺いいたします。
The following two tabs change content below.
ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

信念はお客様のご要望にお応えしたいと日々 精進しています。 どんな些細な相談でも お受けいたします。何かお困りでしたら 御相談ください。御連絡いただきましたら、お伺いいたします。
2018-04-21 | Posted in 洋服についたシミComments Closed 

関連記事