古いお気に入りのシルクセーターにある古いシミ

こんにちは、本日の事例はシルクセーターにあるシミ抜きです。シミはいつ付いたのか分からない程古く またセーターも母からもらったお気に入りの品物ということでかなり古い物という事でした。シミは一箇所ではなく全体にあったので、まずお客様に料金の説明をさせていただいてから 了解をいただき シミ抜きの説明をさせていただきました。

ここで気をつける事は、シミが古い事と品物が古い事です。お客様には説明をさせていただき 了解をいただいてから作業にはいりました。

まずは茶色になっている部分のシミ抜きです、生地が古いシルクという事なのでいつもより慎重にしかも生地にできるだけ負担のないようこころがけて作業をおこないました。

生地が古いという事もありシミは抜けましたが、生地の色も少し抜けてしまった為 染色補正をして色を加えて作業終了です。シミが抜けて綺麗になりました。お客様にも喜んでいただき良かったです。このセーターはまた着ることができますね。

このように信越長染会加盟店では他店で断られたシミ抜きなどのご相談も承っております。

衣類に関するお困り事が御座いましたら、1度ご来店下さい。きっと満足いただけます。

 

 

 

投稿者プロフィール

ミヤシタクリーニング 宮下 揮義
ミヤシタクリーニング 宮下 揮義
信念はお客様のご要望にお応えしたいと日々 精進しています。
どんな些細な相談でも お受けいたします。何かお困りでしたら 御相談ください。御連絡いただきましたら、お伺いいたします。
The following two tabs change content below.
ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

信念はお客様のご要望にお応えしたいと日々 精進しています。 どんな些細な相談でも お受けいたします。何かお困りでしたら 御相談ください。御連絡いただきましたら、お伺いいたします。
ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

最新記事 by ミヤシタクリーニング 宮下 揮義 (全て見る)

2018-05-18 | Posted in 10年以上前のシミComments Closed 

関連記事