ネクタイの古いシミ

みなさまおはようございます!!

本日は新潟県小千谷市より高橋が担当させていただきます。

お盆期間中、どのようにお過ごしになられましたか?

まだ会社によってはお休みの方もいるかもしれません。

わたくしは、仕事仕事仕事でした・・・

ありがたいことですが・・・

 

さて今回の事例はネクタイについた不明のシミです。

このようなフォーマルネクタイ、結婚式で着用してそのまま。

食べこぼしに気づかず、放置している間にシミが浮き出てくる場合もあります。

放置期間も長かったようで、シミ部分の淵も濃く出ていました。

ネクタイはシルクなどデリケートなお品物が多いです。

傷めないよう慎重に作業していきます。

すると、このように↓↓↓このようにシミと落とすことが出来ました。

あなたの家に眠っているネクタイは大丈夫ですか?

何かシミなどお困りのことがありましたら「信越長染会」加盟店へお問い合わせください!

投稿者プロフィール

(株)白友舎  高橋功一
(株)白友舎  高橋功一
新潟県小千谷市でクリーニング屋を営んでおります高橋です!! 「お届けします、確かな技術を真心込めて・・・」をモットーに多様化するファッション衣料にひとつひとつお応えすべく、素材に合わせたキメ細かい仕上げと行き届いたサービスを心がけております。
The following two tabs change content below.
(株)白友舎  高橋功一

(株)白友舎  高橋功一

新潟県小千谷市でクリーニング屋を営んでおります高橋です!! 「お届けします、確かな技術を真心込めて・・・」をモットーに多様化するファッション衣料にひとつひとつお応えすべく、素材に合わせたキメ細かい仕上げと行き届いたサービスを心がけております。
(株)白友舎  高橋功一

最新記事 by (株)白友舎  高橋功一 (全て見る)

2018-08-16 | Posted in ネクタイの古い染みComments Closed 

関連記事