洗えないと言われた、フロック加工のワンピースのシミ

おはようございます。今日の事例は、他店で洗えないと言われたワンピースの事例です。

ポツポツとシミが点在していて、これを落としてほしいというご依頼と、全体を丸洗いしてほしいというご依頼でした。

フロック加工という接着剤をぬった生地の表面に繊維を貼り付けていく加工が施されており、これが剥がれてしまう可能性を考慮して洗えないと言われたものでしょう。

確かに、洗い方には注意が必要です。接着剤がもろくなっていると剥がれる可能性も高くなりますので、慎重に、そして丁寧に取り扱いをさせていただき、完了しました。

 

 

洗えないと言われたお品物も、お気軽に一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

中村 祐一
㈲芳洗舎 3代目  洗濯王子の愛称で呼ばれ、知っているようで 知らない洗濯の知識を、一般の方に 分かりやすく伝える、家庭洗濯アドバイスの達人。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
The following two tabs change content below.

中村 祐一

㈲芳洗舎 3代目  洗濯王子の愛称で呼ばれ、知っているようで 知らない洗濯の知識を、一般の方に 分かりやすく伝える、家庭洗濯アドバイスの達人。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
2018-08-24 | Posted in 洋服についたシミComments Closed 

関連記事