七五三の着物のシミ抜き

お母様が着た七五三の着物を娘さんの七五三で着させたいと箪笥にしまっておいて出してみたら所々に黄色いシミが。白い模様の花のところについていました。

長い間、数十年でしょうか?箪笥の中も空気中のガスや湿気などで細かな埃なども相まみれてカビとか黄ばみになってシミが浮き出てきてしまったようです。

キレイになるものならキレイにしてあげたい!お母様とお子様の思い出になるものなのでひとつひとつ取っていきました。数十箇所に及ぶシミでしたがなんとかできました。

一生に一度しかない晴れの日なのでお子様にも喜んでいただけるでしょう。
レンタルなどもありますが、お母様がお子さんの時に着たものを娘さんに着させてあげたいなんてとても素晴らしいことだと感激しました。少しだけお手伝いできて幸せでした。

信越長染会では、このようなことにお困りでもご満足いただけるよう対応しております。
何なりとご相談ください。

投稿者プロフィール

宮川クリーニング 宮川 真一
宮川クリーニング 宮川 真一
長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。
『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
The following two tabs change content below.
宮川クリーニング 宮川 真一

宮川クリーニング 宮川 真一

長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。 『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
宮川クリーニング 宮川 真一

最新記事 by 宮川クリーニング 宮川 真一 (全て見る)

2018-10-04 | Posted in 黄ばみ・変色のシミ, 着物についたシミComments Closed 

関連記事