エプロンのペンキのシミ

本日の事例は、保育園のエプロンについてしまったペンキのシミ抜きです。

可愛らしいエプロンなんですが、緑色のペンキがついてしまっています(>_<)

秋の運動会シーズン、準備などでエプロンにペンキがついてしまったんでしょうか。

水性のペンキの場合、付いて乾いてしまう前ならお湯や中性洗剤で落とす事が出来る場合もありますが、油性のものや完全に乾いてしまった後だとなかなかご家庭で落とすのは困難なシミとなります。

今回の事例も付いて時間が経っていて完全に乾いていて固くなって頑固なシミになってしまっていました。

元どおり綺麗にになりました。

ボタンのあたりについてるウサギさん?もワンちゃん?も喜んで見てくれています(笑)

また気持ちよくお使いいただけますね。

ペンキは無理なシミ抜きをすると不十分に溶け出して、逆にシミが広がってしまう場合がありますので、我々信越長染会などシミ抜きのブロがいるクリーニング店にご依頼くださいね。

 

 

投稿者プロフィール

千曲ランドリー 依田 隆充
千曲ランドリー 依田 隆充
長野県佐久市で自家洗い、手仕上げのクリーニング店を営む。
地域のお客様から愛され、信頼されるお店を常に目指し、一点一点真心こめて丁寧に仕上げます。
しみ抜き、修理など衣服の事なら何でもご相談ください。土日は宅配クリーニングをしています。
The following two tabs change content below.
千曲ランドリー 依田 隆充

千曲ランドリー 依田 隆充

長野県佐久市で自家洗い、手仕上げのクリーニング店を営む。 地域のお客様から愛され、信頼されるお店を常に目指し、一点一点真心こめて丁寧に仕上げます。 しみ抜き、修理など衣服の事なら何でもご相談ください。土日は宅配クリーニングをしています。
千曲ランドリー 依田 隆充

最新記事 by 千曲ランドリー 依田 隆充 (全て見る)

2018-10-23 | Posted in 洋服についたシミ, ペンキのシミComments Closed 

関連記事