toggle
2019-01-21

エルメスのネクタイのスレ直し

今回はエルメスのネクタイがスレて白っぽくなってしまった色修復事例です、信越長染会のホームページからお問い合わせご依頼いただきました。

斜め上から見ると生地の表面がスレて白化しているのが分かります。

 

上の段がビフォーの写真ですが、真上からはスレがほとんど分かりません。

 

お客様からつけてしまったしみの種類(ラーメンの汁)と拭き取りをした時の状況をお聞きして、クリーニング処理をした後に色を入れていきました。

斜め上から白っぽく見えていた部分が目立たなくなりました!

もし食べ物や汁物をこぼしてしまった場合は、ティッシュペーパーで上からやさしく軽く吸い取る位にしてクリーニング店にお持ちください。

今回のようにスレてしまった場合は、色を入れて目立たなくすることが出来ますので信越長染会のお店にご相談ください。

 

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.
クリーニング タケウチ 竹内 義人

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。
クリーニング タケウチ 竹内 義人

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

関連記事