綿コートの背中にシミ?色が抜けた?変色直し

いつも信越長染会ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回の事例は綿コートの背中にできた変色直しをご紹介します。

 

 

↓先ずはBefore画像からご覧ください

 

元々は通常クリーニングのご依頼でした。最初の検品で発見、シミ抜きのご依頼に変わりました。

 

ところが見ると、このオレンジ色になっている部分はシミではありません。

何かがついて色が抜けたようです(^_^;)

 

とにかくこのままでは着れません。

そこで信越長染会の腕のみせどころです。綺麗に洗浄後、カラーリターンで復元していきます。

カラーリターンは、失くなった色足して脱色を直していきます。

 

↓仕上がりの画像をご覧ください。

ここまで綺麗になりました。

よく見るとわかりますが、会話する距離ならわかりません。

 

このように信越長染会では衣類の突然のトラブルにも対応、復元できる専門家が揃っています。

お困りの際にはぜひご相談ください!

投稿者プロフィール

(株)柏崎ドライ 澤田 篤
(株)柏崎ドライ 澤田 篤
新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。
お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。
洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。

この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
The following two tabs change content below.
(株)柏崎ドライ 澤田 篤

(株)柏崎ドライ 澤田 篤

新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。 お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。 洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。 この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
2019-02-05 | Posted in 色抜けの補色, 色修正Comments Closed 

関連記事