ズボンの股下黄変しみ

3月に入りだいぶ暖かくなってきましたが、昨日は雨降りで寒かったですね。今日は晴れて暖かい日になると良いですね!

今回は男性ズボンの股下黄変のしみ抜き事例です。

変色しているので洗っただけで黄色は取れません。

着用中に目立ってしまうのでしみ抜きをおススメしました。

でも実はこのパターンの黄変がしみの層が固く厚いイメージで中々手強いんです。( ;∀;)

しかし、信越長染会の必殺カラーカッターでさっぱりきれいになりました!

これでまた気持ちよく御着用いただけます。

ご注意いただきたいのが、黄変を放置してしまうと時間が経つほどしみも落ちにくく、また生地も傷めてしまうんです。

気になってきたらお早めにしみ抜き依頼をしてくださいね。

ズボンの股下黄変でお悩みの場合は、信越長染会までご相談ください。

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.
クリーニング タケウチ 竹内 義人

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。
クリーニング タケウチ 竹内 義人

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2019-03-05 | Posted in 黄ばみ・変色のシミ, 股下の黄変, 黄ばみ取りComments Closed 

関連記事