婦人のジャケットの襟の黄変

みなさまおはようございます!!

本日は新潟県小千谷市より高橋が担当させていただきます。

こちら小千谷市では暖かくなってみたり、まだ雪がチラついてみたり

よくわからない気候ですが、花粉はしっかりと飛んでいるようで

くしゃみが止まりません 😥 今年もやばい予感がします…

 

さて今回の事例は、ジャケットの襟元の黄変と袖口についたシミです。

着続けたジャケットやシャツはいつの間にやら、襟が黒ずんでいたり

黄色く変色していたりした経験はございますか?

これは、皮脂の汚れ、大気中の汚れなどが衣類に付着し酸化することで起こってしまいます 😯

このようになってしまうと洗いだけでは、なかなか落ちてくれません💦

もしこのようになっても、ご安心ください!!

↓↓↓このように綺麗にすることが出来ます。

 

また、袖口にも不明のシミがありましたが

生地を傷めないよう気をつけながら、漂白を重ねることで

このように綺麗になりました。

何かシミなどお困りのことがありましたら「信越長染会」加盟店へお問い合わせください。

投稿者プロフィール

(株)白友舎  高橋功一
(株)白友舎  高橋功一
新潟県小千谷市でクリーニング屋を営んでおります高橋です!! 「お届けします、確かな技術を真心込めて・・・」をモットーに多様化するファッション衣料にひとつひとつお応えすべく、素材に合わせたキメ細かい仕上げと行き届いたサービスを心がけております。
The following two tabs change content below.
(株)白友舎  高橋功一

(株)白友舎  高橋功一

新潟県小千谷市でクリーニング屋を営んでおります高橋です!! 「お届けします、確かな技術を真心込めて・・・」をモットーに多様化するファッション衣料にひとつひとつお応えすべく、素材に合わせたキメ細かい仕上げと行き届いたサービスを心がけております。
(株)白友舎  高橋功一

最新記事 by (株)白友舎  高橋功一 (全て見る)

関連記事