擦って白くなってしまったセーター

こんにちは、朝晩の冷え込みも無くなり着ている物も1枚また1枚と薄くなって来る季節になりました。今まで着ていた衣類をチェックするには絶好の季節になりました。付いてしまったシミや汚れを綺麗に落としてから仕舞う事をお勧めいたします。

本日の事例は シミの付いた部分をオシボリで擦ったり叩いたりして白くなってしまったセーターの染色補正です。

 白くなってしまった原因はおしぼりで擦ったり叩いたりした事が原因だと考えられます。

生地を濡れた布などで擦ったり叩いたりすると表面が毛羽立ちます。この商品は元々生地を構成する糸には色が付いていますが毛羽立った先はとても細くなり色が見えずらい状態になる為 白く見えるという訳です。また おしぼりなどを消毒するのに使用する漂白剤などの影響も考えられますね。

ですから私どもが常日頃から申しております様に シミがついてしまったらできるだけ早く いじらずにお持ちいただきたいという理由はそこにあります。でもこうなってしまっても信越長染会加盟店ならこのように綺麗にしてくれます。

何か衣類でお困りの際は是非 信越長染会加盟店にご相談下さい。きっとご満足していただける    でしょう。

投稿者プロフィール

ミヤシタクリーニング 宮下 揮義
ミヤシタクリーニング 宮下 揮義
信念はお客様のご要望にお応えしたいと日々 精進しています。
どんな些細な相談でも お受けいたします。何かお困りでしたら 御相談ください。御連絡いただきましたら、お伺いいたします。
The following two tabs change content below.
ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

信念はお客様のご要望にお応えしたいと日々 精進しています。 どんな些細な相談でも お受けいたします。何かお困りでしたら 御相談ください。御連絡いただきましたら、お伺いいたします。
ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

最新記事 by ミヤシタクリーニング 宮下 揮義 (全て見る)

2019-04-24 | Posted in 色抜けの補色Comments Closed 

関連記事