toggle
2019-04-30

平成から令和へ。

今回の事例は、平成最後の信越長染会の事例になります。

平成25年に信越長染会が生まれました。
それから、早いもので、6年の月日が流れ
気がついたら、ここまでの事例数は、1,435事例にも
のぼっています。

これも、日頃からご愛顧いただいたみなさまの
おかげです。

そんな「平成」から新しい元号「令和」へと生まれ変わる
のですが、元号が変わるタイミングって、いつか
知ってましたか?

今回の令和への変更は、午前0時です。
そう、5月1日からは、新元号令和になるんですね。

 

今回の事例は、ブラウスについたコーヒーのシミです。

何もしない状態でお持ちいただきましたので、きれいに
落とすことができました。

新しい元号になりましても、信越長染会をよろしくお願いします。

 

投稿者プロフィール

㈱ファッションケアー明和 小池 正樹
衣類のシミやトラブルを解決しながら、可能な限り元の状態に復元することを信条とし、自身のクリーニングの知識や体験を踏まえ、お客様のみならず同業他社からも依頼がある。
全国で80人ほどしかいない京技術修染会の修復師の資格を持ち、また全国で10人ほどしかいない京技術修染会の認定講師試験に合格し長野県では初の資格取得者。
The following two tabs change content below.

㈱ファッションケアー明和 小池 正樹

衣類のシミやトラブルを解決しながら、可能な限り元の状態に復元することを信条とし、自身のクリーニングの知識や体験を踏まえ、お客様のみならず同業他社からも依頼がある。 全国で80人ほどしかいない京技術修染会の修復師の資格を持ち、また全国で10人ほどしかいない京技術修染会の認定講師試験に合格し長野県では初の資格取得者。

最新記事 by ㈱ファッションケアー明和 小池 正樹 (全て見る)

関連記事