和服の上前の衽の古いシミ

関東甲信越は梅雨入りしたようで、ジメジメした季節になって来ましたね。

突然の雷雨ということも多く、和風をお召しになる際も注意が必要ですね。

今回の事例は和服の訪問着のシミです。

上前の衽に何箇所かシミが付着しています。

着いてから時間が経っているらしく、しっかり定着してしまっています。

着いて間も無いシミなら簡単に落ちますが、着いて時間が経ってしまうと本当に厄介なシミになってしまいます。

和服の場合は相手が絹ですので、染色も弱く、染み抜き代も結構かかってしまうので早めのケアをお勧めいたします。

プロの技で綺麗に仕上がりました。

赤い花も綺麗に見えますよね(笑)

着物のシミでお困りの場合も信越長染会のお店にご相談くださいね。

 

投稿者プロフィール

千曲ランドリー 依田 隆充
千曲ランドリー 依田 隆充
長野県佐久市で自家洗い、手仕上げのクリーニング店を営む。
地域のお客様から愛され、信頼されるお店を常に目指し、一点一点真心こめて丁寧に仕上げます。
しみ抜き、修理など衣服の事なら何でもご相談ください。土日は宅配クリーニングをしています。
The following two tabs change content below.
千曲ランドリー 依田 隆充

千曲ランドリー 依田 隆充

長野県佐久市で自家洗い、手仕上げのクリーニング店を営む。 地域のお客様から愛され、信頼されるお店を常に目指し、一点一点真心こめて丁寧に仕上げます。 しみ抜き、修理など衣服の事なら何でもご相談ください。土日は宅配クリーニングをしています。
千曲ランドリー 依田 隆充

最新記事 by 千曲ランドリー 依田 隆充 (全て見る)

2019-06-08 | Posted in 着物についたシミComments Closed 

関連記事