紳士ズボンの股下黄変のしみ抜き

今回の事例は、紳士ズボンの股下黄変のしみ抜きです。

生地が変色してしまっているので洗うだけではこのような黄変はきれいになりません。

このままでは着用時にちょっと目立ってしまいますね。(^_^;)

黄ばみのしみ抜き復元加工、イエローホワイトニングを施していきます。

しみの層が厚く何層にもなっているので、結構大変なんです(^_^;)

生地本体や色を傷めないように気をつけてしみ抜きを進めていきます。

すると、どうでしょう~♪

黄ばみがほとんど分からなくなるレベルまで復元加工できました。

これでまた気持ちよく御着用いただけます!

今回の事例のように気になる黄変がありましたら、信越長染会のお店にご相談ください。

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.
クリーニング タケウチ 竹内 義人

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。
クリーニング タケウチ 竹内 義人

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2019-06-25 | Posted in 黄ばみ・変色のシミ, 黄ばみ取り, 復元再生加工Comments Closed 

関連記事