衿の汚れ?

今回の事例は、エリの変色です。

お客様は、エリの汚れが気になるということで
お持ち込みいただきましたが、しみ抜きする前は
黒っぽく皮脂汚れがありましたが、それを取ったら
このように脱色している状態でした。

皮脂汚れがあると気が付かれないのですが、永年着用
されていると、このように変色している時があります。

こうなってしまうと、シミ抜きだけでは対応できないので
部分的に、染色して目立たなくさせていきます。

 

アフターの写真です。

ほぼ、元色に近づけるくらいの修正を
することができました。

このような事例でも、お近くの信越長染会のお店に
お任せください。

投稿者プロフィール

㈱ファッションケアー明和 小池 正樹
衣類のシミやトラブルを解決しながら、可能な限り元の状態に復元することを信条とし、自身のクリーニングの知識や体験を踏まえ、お客様のみならず同業他社からも依頼がある。
全国で80人ほどしかいない京技術修染会の修復師の資格を持ち、また全国で10人ほどしかいない京技術修染会の認定講師試験に合格し長野県では初の資格取得者。
The following two tabs change content below.

㈱ファッションケアー明和 小池 正樹

衣類のシミやトラブルを解決しながら、可能な限り元の状態に復元することを信条とし、自身のクリーニングの知識や体験を踏まえ、お客様のみならず同業他社からも依頼がある。 全国で80人ほどしかいない京技術修染会の修復師の資格を持ち、また全国で10人ほどしかいない京技術修染会の認定講師試験に合格し長野県では初の資格取得者。

最新記事 by ㈱ファッションケアー明和 小池 正樹 (全て見る)

2019-07-04 | Posted in 洋服についたシミ, 色抜けの補色, 汗による退色, 襟の皮脂汚れComments Closed 

関連記事