襟から肩、袖にかけて変色した冬物コートの変色直し

信越長染会ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回の事例は、襟から肩、袖にかけて変色した冬物コートの復元ご紹介します。

 

↓お預かり最初状態をご覧ください。

 

 

画像をご覧いただいてわかると思いますが、襟、肩、袖にかけて緑色に変わっています。

 

お客様は襟のシミ落ちますか?とのお問い合わせでしたが、これはシミではなく本体の一部の色が変化した状態です。クリーニングだけでは綺麗にすることはできません。

 

いわば、大怪我をして手術しなくはいけない状態です。

考えられる主な原因は空気中の酸化窒素ガスによるガス退色と思われます。

 

そんな大変な状況ですが、信越長染会加盟店であれば、手術は必要となりますが綺麗に直せます。

 

 

では、術後をご覧ください↓

 

 

このように、緑に変色した襟、肩は ほぼわかりません。

これでまた違和感なく寒い時期に着る事が出来ますね!

 

袖においても、左右で違いを確認する事が出来ます。

 

信越長染会加盟店では、どのような状態のお洋服も不可能ではなく綺麗に復元できる方法はないか…また着れるにはどの処理が適しているか…を常に研究し、衣類を復元しています。

 

 

衣類のシミ、変色などでお困りの方はぜひご相談ください!!

 

 

 

投稿者プロフィール

(株)柏崎ドライ 澤田 篤
(株)柏崎ドライ 澤田 篤
新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。
お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。
洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。

この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
The following two tabs change content below.
(株)柏崎ドライ 澤田 篤

(株)柏崎ドライ 澤田 篤

新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。 お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。 洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。 この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
2019-07-29 | Posted in 色抜けの補色, 色修正, 補色Comments Closed 

関連記事