toggle
2020-01-31

ダウンの中間洗いと一緒に染み抜きはいかが?

今回の染み抜き事例は、今の時期活躍しているダウンジャケットの袖についてしまった口紅の染み抜き事例です。

冬場にはコートなどと同じぐらいダウン製品が活躍しますよね。

しかし、毎日使っているから・・・と言う事でなかなかクリーニングに出せなかったりしませんか?

でも、なんですよ。実は絶対に洗った方がいいんです。

まず、使っていることによって当然汚れます。そして、元々のダウンの膨らみも減ってきちゃうんですね。これ、クリーニングでしっかりと処理していただくことによってかなり戻ることが多いんです。

そして、汚れは変色の元です。変色する前にしっかりと洗っておいた方が、綺麗な状態で着続けることが出来ます。

何より汚れたままですと繊維を痛める事もあるんです。

あとは、やっぱり匂いとかも気になりますよね。長いシーズン着続けると、それだけ匂いも付いてきます。消臭スプレーなどでごまかすのではなく、匂いの元を取り除くことが一番ですね。

と言うわけで、ぜひクリーニングしましょう。その時に染み抜きもご依頼しちゃいましょう。

袖についてしまった口紅。毎日着るダウンに付いていたら、やっぱり気になっちゃいますよね。

ただ、クリーニングとご依頼いただくだけだと残ってしまう事もあります。ぜひ、気になる部分は染み抜きのご指定を!

アフターです。しっかりと口紅のシミが取り除けました。

ちょっと写真だと伝わりにくいのですが、ふんわり感も増しています。クリーニングもしてありますからね。

この時期、ちょうど気初めて汚れも蓄積している頃です。

衿や袖口、汚れてませんか?この時期のクリーニング。お勧めです。

私たち信越長染会のメンバーは染み抜きだけでなくクリーニングの方法もしっかりと学び、技術を持っています。ご安心してご依頼くださいね。

 

投稿者プロフィール

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。
ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。
洋服、和服、お気軽にご相談ください。
The following two tabs change content below.
(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。 ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。 洋服、和服、お気軽にご相談ください。
関連記事